スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

懐かしの「ABCヤングリクエスト」 

はがきで当てよう、車と1万円!



ABC ヤングリクエスト!




☆「仁鶴さ~ん!」 仁鶴・頭のマッサージ

☆ミキサー完備 ・スタジオ貸します

☆ABC・ミッドナイト寄席

☆心の旅 ・遠くへ行きたい♪



万博会場に岡本太郎の「太陽の塔」が
新しい時代を象徴するかのように聳え・・・

パソコンも携帯もTVゲームも無かった
テレビも一家に一台がほとんどだった
家族喧嘩は他愛ないテレビ番組の取り合い
目指すは、「青春ドラマ」と「キイハンター」だ
当時「11PM」は見せてもらえなかった

代わりに「ラジオ深夜放送」が唯一の楽しみ
学校では日々 その話題で持ち切りだった
そんなある日の晩・・・

いつものように「ヤンタン」に耳を傾けていた
だが 11時になれば 自ずと 
「ヤンリク」にラジオの周波数を合わせていた
確か、1010chだったと思う

納得のいく綺麗な音が出るまで 
ダイヤルを回すその手付きは真剣だ
その合間の雑音もまた味があった

♪星があなたに~ ささやく夜も~ 

この曲を聴かなきゃ気が済まなかった
中間テスト・期末テスト・受験勉強の手が止まる

窓から眺める外は 静寂の闇に包まれていた
そのしじまに この曲が玲瓏と突き抜ける

ヤンリク

銀色に伸びるラジオのアンテナの先と共に
宇宙に想いを馳せるひと時だったかも知れない

どの番組よりも 純粋で夢があった
一度だけ 葉書でリクエストしたことがある
だが どうせ読まれる筈もない・・・

2~3日後、朝学校に行くと
教室でいきなり女の子に言われた

「○○君、昨夜リクエストしてたんちゃう~!?
もう、ビックリしたやん~」

前夜は もう諦めたのか
部活の疲れがあったのか
ベッドに入っていた

聞くと 読まれたのは午前1時過ぎだったらしい

それは 杉田二郎のコーナーで
リクエスト曲は確か ジローズの新曲 
「戦争を知らない子供たち」だったと記憶する



クンロク

初めまして

ヤンリクは我が青春の友でした。
リクエストハガキも結構読んでもらいましたし、「心の旅 ・遠くへ行きたい」でも、ポエムを2回読んでもらいましたよ。
サンフラワーを借りきってのオープン2日目の東京ディズニーランドの旅が番組で当選して、船上から「心の旅 ・遠くへ行きたい」の生放送があり、皆でヤンリクのテーマを合唱したのが最高の想い出です。
[ 2009/01/18 02:55 ] [ 編集 ]

クンロクさん

ようこそ
筋金入りのヤンリク・ファンだったんですね。

このオープニング曲は往年の「古き良き昭和の時代」が生んだ名曲ですね。全てが純粋で時間はゆったりと流れる中、シンプルなのにどこか心に響くものがありました。

当時フォークソング・グループを組んで小さなコンサートを開いてましたが「ミキサー完備 ・スタジオ貸します 」に応募する勇気も実力もありませんでした。コピーばかりでオリジナリティーが全くなかったからです(苦笑)。

午前をまわり、やがて深更に読まれる「心の旅 ・遠くへ行きたい♪」は得も言われぬ哀愁がありましたね。

自分が出したリクエストの葉書が読まれるのを楽しみにしてたのですが・・・何故かその日は。

あれから、何か心に引っかかったまま随分と時は流れました。

でも、貴方から思いもかけずコメント頂き、あの時の便りが今日はじめて読まれたような懐かしく感慨深い気持ちです。
[ 2009/01/18 12:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。