スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

「ハリケーン」になぜ名前、その由来は? 

毎年、襲ってくる台風。特にアメリカに発生する竜巻やハリケーンは、そのスケールも大きい。

ハリケーン

今まで何気なくそれは、よその大国で通り過ぎていた。だが、なぜハリケーンには名前が・・・その由来は?

まず単純にその年、ABC・・・アルファベット順に付けられる。たとえば、記憶に新しいところではカトリーナ「Katrina」、Kだからその年の11番目。グスタフ「Gustav」、Gだから7番目というふうに。

そして、男女の名前が交互に付けられる。そもそも、米国空軍や海軍の気象学者らは勇ましく、飛行機で台風の目の中に飛び込んでいた。その時に「ラピュタを見たんだ!」って、そんな話ではない。それに、横から入るのは危険!台風の目の上から観測機器を投下してたのです。

そして、彼らは自分たちの恋人や妻の名前を愛称としてハリケーンの名に使っていた。私なら、「トメ」だ。よって最初は女性の名前のみが使われていたが、その後の男女同権の風潮により交互に用いられたというわけ。

そして、意外にも未来のハリケーンの名前は既に決まっている。それは、6年分ワンサイクルとして予め用意されており、顕著な被害をもたらした名前はリストから除外される。またその数は毎年A~Wまでの各21個である。ただし、Q・U・X・Y・Zは使用されない。(その文字で始まる名前が少ないからと言われている)

「カトリーナ」が発生した2005年はハリケーンが多く21個を超え27個もやってきた。アルファベット最後のW「wilma」を超えた時は、ギリシャ文字を使用することになっている。よって「アルファ」「ベータ」「ガンマ」「デルタ」「エプシロン」「ゼータ」と名付けられた。

余談になるが昔、私が生まれるズットズット前に両親は子宝に恵まれずヤギを飼ってたそうだ。ヤギと関係ないが「ジェーン」という猫もいたらしい。それは、1950年の「ジェーン台風」と一緒にやってきたそうだ。それはもう美人で可愛い猫だったと何度も聞かされた。で、ヤギどうなってん!? メェ~♪

なぜ、日本の台風に「ジェーン」という女性名が? その前は1947年の「キャサリン」がやって来た。

それは、日本は戦後1951年まで、アメリカ占領軍統治下にあったから。

日本の場合基本的には番号製であるが、室戸台風 (1934年)・枕崎台風 (1945年)、そして戦後の伊勢湾台風(1959年)その他のように、日本に顕著な被害をもたらした台風に限っては、(戦後米軍占領下一時期を除いて)日本名が付けられたという訳なんです。

ご清聴 ありがとうございました。m(--)m


~p・s~

2000年より、北西太平洋と南シナ海で発生する台風防災の各国政府間組織、「台風委員会(日本、ラオス、マカオ、マレーシア、ミクロネシア、フィリピン、韓国、タイ、米国、ベトナム、カンボジア、中国、北朝鮮、香港)」は同領域で発生する台風に、加盟国・地域が提案した固有の名前を付けることを決定した。

やはり、予め140の台風名が用意されている。一例を紹介すると、「マリクシ(フィリピン=速いを表す言葉)、「イーウィニャ(ミクロネシア=嵐の神)」、「ソウデロア(ミクロネシア=伝説上の酋長)」、「プラピルーン(タイ=雨の神)」、「メーカラー(タイ=雷の天使)」、「ジェラワット(マレーシア=淡水魚の名前)」、「ソンティン(ベトナム=神話の山の神)」、「コンレイ(カンボジア=伝説の少女の名前)」、「ディアンムー(中国=雷の母)」、「ヴォンフォン(マカオ=スズメ蜂)」、「リーピ(ラオス=ラオス南部の滝)」。

ちなみに日本が付けた台風名は、「ヤギ」 「ウサギ」 「カジキ」 「カンムリ」 「クジラ」 「コップ」 「コンパス」 「トカゲ」 「 ワシ」。 

もっと気の利いた名前ないんかい!? 
「雅」とか「和」とか・・・それでは危機感まったくないですね。「そうめん」「うどん」「そば」「すし」もおかしいシ。

ちなみに、全て星座の名前です。そう思えば、なかなかのネーミングかも。



臨時ニュースを申し上げます!
台風3号「ヤギ」~「ウサギ」~「カジキ」を追って、新たに大型台風「クジラ」が上陸した模様です。




ゴジラ



えっと、、、

「トメ」さんてどんな女性だったんですか?^^
[ 2008/09/03 23:03 ] [ 編集 ]

初恋の今のバアサン・・・

って、そこ ツッコムかぁ~?^^
[ 2008/09/03 23:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。